脱毛サロンと医療脱毛は併用できる?できない?

ムダ毛を綺麗に処理したいと考えた時、まず考えるのが脱毛サロンと医療脱毛の二つの方法ですよね。
脱毛方法や効果が違う脱毛サロンと医療脱毛ですが、この二つが併用できたら嬉しくありませんか?
果たして、脱毛サロンと医療脱毛は併用できるのか、もし出来た場合のメリット・デメリットはあるのでしょうか?

脱毛サロンと医療脱毛は併用が出来る!

結論から言いますと、脱毛サロンと医療脱毛は併用が可能です。
ただ、注意しなくてはいけないのは、脱毛サロンと医療脱毛で同じ部位を脱毛するのはNGな事。
脱毛サロンでワキを脱毛してもらったけど、効果が弱いから医療脱毛でもワキを選ぼう、というのはダメという事ですね。
何故かというと、肌へのダメージが強いからです。
脱毛サロン、医療脱毛のどちらも毛周期に合わせて脱毛をしています。
つまり、併用すると同時期に脱毛サロンと医療脱毛の施術を受ける事になるので、肌へ強い負担を強いてしまうんです。
その結果、肌トラブルが起きてしまう可能性があるので、脱毛サロンと医療脱毛を併用する場合は違う部位を選ぶようにしましょう。

脱毛サロンと医療脱毛を併用するメリットとは?

脱毛サロンと医療脱毛を併用するメリットは沢山あります。
まず一つ目が、脱毛が早く完了すること。
通常、脱毛サロンで脱毛が完了する期間は約2年、最低でも12回は通わないとムダ毛が綺麗にならないと言われています。
その点、医療脱毛は早いと約1年で脱毛が完了します。
効果が高い医療脱毛を併用することにより、一部の部位とはいえ脱毛期間を短くする事が可能なのは併用の大きなメリットです。
二つ目のメリットが、脱毛の際の痛みを自分で調整できる事。
ワキやVIOは、他の部位よりも施術の痛みが強いです。
医療脱毛だけだと施術中は辛い痛みを我慢しなくちゃいけませんが、併用する場合、
医療脱毛よりも痛みが弱い脱毛サロンにワキやVIOの施術を頼る事が可能なんです。
だから、脱毛中の痛みに悩む必要が減るのも、併用の大きなメリットです。
また、脱毛サロンとクリニック、どちらもお得なキャンペーンを頻繁に行っています。
併用することで、このお得なキャンペーンも併用出来てお金の負担が減るのも嬉しいポイントですね。

脱毛サロンと医療脱毛を併用するデメリットとは?

逆に、併用することで発生するデメリットもあります。
まず一つ目が、費用が高めになってしまう事。
お得なキャンペーンを使えるとはいえ、脱毛サロンとクリニックの二つに料金を支払う必要があるので、
どうしても単独利用よりは費用が掛かってしまいます。
特にクリニックは脱毛サロンよりも料金が高いので、強い負担になってしまう事も。
脱毛サロンの場合も、部分脱毛よりも全身脱毛の方がお得な事が多いです。
併用する場合は必然的に部分脱毛を選ぶ必要があるので、料金面で損だと感じてしまうかもしれません。
次に二つ目が、通うのが大変な事です。
当然ですが、併用する場合はクリニックと脱毛サロンのどちらも通わなくてはいけません。
月に1~2回とはいえ、別々の場所に1年以上通うのはかなり大変です。
これをめんどくさく感じて途中で止めてしまう人もいるので、併用する場合は覚悟が必要になります。

全体的にはメリットが多い脱毛サロンと医療脱毛の併用

デメリットもあるとはいえ、全体的には脱毛サロンと医療脱毛は併用した方がメリットも多いです。
特に医療脱毛の痛みに耐えられない人は、併用することで痛みが弱い脱毛サロンでも施術を受けられるので、通いやすくなるんじゃないでしょうか。
また、併用すれば脱毛サロンと医療脱毛のどちらが自分に合ってるかを比べる事もでき、今後の脱毛に活かすことも出来ます。
ムダ毛処理に悩んでる人は、併用を考えてみてはいかがでしょうか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ